痩せにくい更年期太りにおススメ! アプリを使って簡単ダイエット

若い頃に比べて、食事制限や運動でダイエットに取り組んでも、体重が減りにくくなったと感じることはありませんか?

また、昔と食事の量や内容は変わらないのに、太りやすくなったと感じる方もいると思います。

40歳以降の更年期の時期になると、痩せにくくなって太りやすいカラダになるのには理由がありました。

だからといってあきらめる必要はありません。

更年期の時期に太りやすく痩せにくい原因がわかれば対策を打つことができます。

ここでは、更年期に痩せにくい理由を探り、対策の一つとして「基礎代謝を上げる」方法を学ぶとともに、「基礎代謝を上げて、ダイエットに取り組む」ためのスマートフォンアプリを紹介していきます。

更年期に痩せにくい理由

加齢による「基礎代謝」の減少

「基礎代謝」とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのことで、年齢を重ねるにつれて、基礎代謝は低下していきます。

女性の年齢別の基礎代謝量

年齢 基礎代謝基準値

(kcal/kg体重/日)

参照体重

(kg)

基礎代謝量

(kcal)

10~11歳 34.8 36.3 1,260
12~14歳 29.6 47.5 1,410
15~17歳 25.3 51.9 1,310
18~29歳 22.1 50.0 1,110
30~49歳 21.7 53.1 1,150
50~69歳 20.7 53.0 1,100
70歳以上 20.7 49.5 1,020

よく、「代謝が落ちた」と言われますが、言い換えると「何もしなくても消費されていたエネルギーが減ってしまった」ということになります。

1日の「消費エネルギー」=基礎代謝(約70%)+生活活動代謝(約30%)

とされており、食事によって得られる「摂取エネルギー」が変わらなくても、基礎代謝の減少で「消費エネルギー」が減ると、

「接種エネルギー」>「消費エネルギー」

となってしまい、太ってしまう原因になります。

加齢によって「基礎代謝」は下がっていく傾向にありますが、基礎代謝の低下を防ぐ方法はあります。

基礎代謝の低下を防ぐ(基礎代謝を上げる)には、

・筋肉量を増やす

・内臓脂肪を減らす

ことにあります。

基礎代謝を上げる具体的な方法にはどんなものがあるのでしょうか?

基礎代謝を上げるための方法

体幹を鍛えて筋肉量を増やす

「体幹」という言葉を聞いたことがあると思いますが、カラダのどの部分かわかりますでしょうか?

「体幹」は、「体の幹」をあらわすもので、簡単に言うと「人の胴体」になります。

「体幹」は、具体的には、脊柱を中心とした外側・内側の筋肉や腹筋、肩甲骨、股関節などになります。

「体幹」には基礎代謝をつかさどる筋肉が多くあるので、「体幹」を鍛えることによって、基礎代謝が高くなりますので、太りにくいカラダをつくることができます。

たくさん歩く

基礎代謝を上げるために、簡単に取り組めることの一つに「たくさん歩く」があります。

時間をかけて長い距離を歩くことで、基礎代謝を上げることに繋がりますが、時間のない方にとっては効果的に歩くことも求められます。

ウォーキングには正しい姿勢で歩くことが、より効果が出やすいとされています。

  • 背筋を伸ばす

猫背に気をつけて、首を伸ばして、下腹部とおしりをキュッと引き締めるイメージで歩きましょう。

  • まっすぐに歩く

目の前にまっすぐな線があるイメージで、その上に左右の足が交互に来るように歩きます。昔、デューク更家さんが歩いていたように、足を若干クロスさせるイメージです。

  • 膝をのばして歩く

少し先の地面を足でつかむようなイメージで、地面に足が着く時にヒザがちゃんと伸びるように歩きましょう。

更年期太りのダイエットに使えるアプリ

ここでは、更年期太りのダイエットに使えるアプリを紹介していきます。

「FiNC」アプリ

FiNC」は2017年春にスタートした、最先端のダイエットアプリです。

今や800万ダウンロードを超える、誰もが知っているアプリになりました。

イメージキャラクターに、マギーさんが起用されており、幅広い年代の女性に多く使われています。

「FiNC」アプリは、あなたのお悩みや毎日の食事や睡眠、運動の状態に応じて、あなただけのためのアドバイスをお届けてしくれます。

↓AppStoreからダウンロード↓
>> 無料のFiNCアプリをダウンロードする

↓GooglePlayで手に入れる↓
>> FiNCアプリ(無料)をダウンロード

招待コード「mprgagvn」で、今だけ800円分のポイントがもらえます。

あなた専属のパーソナルトレーナー

フィットネスクラブに通われている方は、「パーソナルトレーナー」という言葉を聞いたことがあると思います。

FiNC」アプリは、まさにあなた専属のパーソナルトレーナーがついてくれるイメージです。

これを実現しているのは、最先端のAI(人工知能)テクノロジーで、だからこそ「FiNC」アプリが最先端のダイエットアプリと呼ばれています。

ラクに続けられるダイエットメニューを厳選

自分の生活習慣や体調、カラダのお悩みに応じたダイエットメニューを欲しいと思ったことはありませんか。

FiNC」アプリでは、栄養士や料理研究家が作ったヘルシーレシピやプロトレーナーが提案するフィットネスメニューなどダイエットに役立つ情報が毎日配信されます。

さらに、AI(人工知能)テクノロジーが、あなたにあったダイエットメニューを厳選して届けてくれます。

忙しい毎日で、自分に役立つ情報だけを届けてくれたら便利だと思いませんか?

有名芸能人・モデル・アスリートのダイエット情報を見ることも

FiNC」アプリでは、誰もが憧れる有名芸能人やモデルが、「FiNC」アプリだけの美容・健康情報を発信しています。

AmebaやFaceBook、Twiiterでは見ることができない、ここだけのダイエット情報を見ることができます。

モデルやアスリートが行っているダイエット方法を試してみませんか?

2019年9月より、FiNCアプリと特茶のキャンペーンが始まりました
今なら、おとくに特茶コンテンツを楽しむことができます。
↓AppStoreからダウンロード↓
>> 無料のFincアプリをダウンロードする↓GooglePlayで手に入れる↓
>> Fincアプリ(無料)をダウンロード招待コード「mprgagvn」で、今だけ800円分のポイントがもらえます。

Runtastic RESULTS

「Runtastic(ランタスティック)」は、海外でも使われており、世界中で8000万人以上に愛用されているアプリです。

「Runtastic RESULTS」には、150種類以上の自重筋トレメニューがありますので、飽きることなくスリムなカラダを目指すことができます。

筋トレと聞くと、女性にとってはハードな印象があると思いますが、150種類のメニューの中からあなたにあったメニューを選ぶことができます。

またトレーニングジムなどと違って、自分のペースで取り組むことができますので、例えば「寝る前に少し筋トレしてみる」など試してみることができるアプリです。

簡単ダイエット!おさんぽハローキティ歩数カロリー重を簡単に記録痩せる?!歩数計アプリ-

女性なら年齢問わず、みんなに愛されている「キティちゃん」。

そんな「ハローキティ」がダイエットアプリになりました。

アプリを起動しておくと自動で歩数と消費カロリーを計算してくれるので、何もしなくてもキティがダイエットの記録をしてくれる優れものです。

毎日の体重や体脂肪を記録するだけで、見やすくてわかりやすいグラフで痩せていくことが確認できます。

このアプリ最大の特徴は、キティがダイエットを応援してくれること。

目標カロリーを達成するとリンゴがもらえて、リンゴを集めるとキティのアニメーションをもらえます!

たくさん歩くとレアキティちゃんが当たるので、キティファンにはたまらないプレゼントになりそうです。

iOSのみ対応なので、ほとんどのiPhoneで使うことができます。

残念ながらAndroidのスマートフォンには対応しておりません。

無料アプリですので、課金することなく楽しむことができます。

スマホでできるフィットネス「SOLEU(ソエル)」

SOELU(ソエル)」は身近にあるスマートフォンなどを使って、 自宅からビデオ通話で先生と繋がってレッスンを行うフィットネスサービスです。

アプリ感覚で、自宅でできるので、起き抜け早朝から、部屋着・すっぴんで就寝前までいつでもできます!

「SOELU(ソエル)」は、月2回レッスンで月額980円からご利用いただくことができます。

>> SOELU(ソエル)の料金プラン

期間限定で、最後の体験レッスン終了から24時間以内のご入会で更新までの期間ずっと月額1,000円割引の「SOELU(ソエル)」に、体験予約をしてみませんか!

↓スマホで「SOELU(ソエル)」にアクセス↓

>> スマホでできるフィットネスサービスSOELU(ソエル)

まとめ

本記事では、「痩せにくい更年期太り」に「アプリを使って簡単ダイエット」に取り組む方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

まずは日常生活の中で手軽に取り組めることから初めて、更年期対策として健康なカラダづくりに励んでみてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)